Ruby on railsでリソースに対するルーティング(CRUD操作)をまとめて登録する

Ruby on railsでリソースに対するルーティング(GET,POST,PUT,DELETEメソッド)をまとめて登録するには、resources を使います。

books というリソースにアクセスするルーティングをまとめて作ってみます。

Rails.application.routes.draw do
  resources :books
end

こうすると、自動的にGET /books やGET /books/:id 、POST /books/:id といったルーティングを生成してくれます。

生成されるルーティングは以下7つになります。

get    '/books',          to: 'books#index'
get    '/books/new,       to: 'books#new'
post   '/books',          to: 'books#create'
get    '/books/:id',      to: 'books#show'
get    '/books/:id/edit', to: 'books#edit'
put    '/books/:id',      to: 'books#update'
delete '/books/:id',      to: 'books#destroy'

APIのルーティングの定義など、一発で書けて便利ですな。

 

参考:Rails のルーティング | Rails ガイド

タイトルとURLをコピーしました