docker-composeでStateがUpにならない(Exitのままになる)原因と対処方法まとめ

Docker ツール

docker-compose upしてもコンテナが起動せず、StateがExitのままになる事があります。

その原因と対処方法をまとめます。

docker-compose.ymlでttyが無効になっている。

docker-compose upしてコンテナを起動したままにするには、docker-compose.ymlでttyを有効にしておく必要があります。

以下のようなイメージです。

docker-compose.ymlでcommandが失敗している

docker-compose.ymlのcommandで指定しているコマンドが失敗している場合、コンテナが起動しません。

この場合はttyを有効していても効きません。

いったんcommandの行を消してみてdocker-compose up -dとして起動する場合、commandの間違いが原因の可能性が高いです。

commandで指定しているコマンドや引数が正しいか確認しましょう。

以上です。参考になると嬉しいです。

コメント/ピンバック

タイトルとURLをコピーしました