フレームワーク

Docker

Laradockで複数サイトをSSL対応して同時に動かす

Laradockで複数サイトを同時に動かすには、nginxの設定を追加します。 ついでにSSLにも対応します。
Docker

Windows10でLaradockのセットアップ時にエラー「指定されたファイルが見つかりません。」「pywintypes.error: (2, ‘WaitNamedPipe’, ‘指定されたファイルが見つかりません。’) Failed to execute script docker-compose」が出た場合の対処

Laradockのサイトのマニュアルに沿ってコマンドを叩いていたらソッコーでエラーが出たので原因と対策をメモしておきます。
Angular

Angularで実行時に「Error: StaticInjectorError[HttpClient]: ~No provider for HttpClient!」というエラーが出る場合の解決方法。

AngularでHttpClientを使おうと思ったら、実行時に以下のようなエラーがブラウザのコンソールに表示されました。 原因はHttpClientModule のインポートし忘れの可能性があります。
Angular

VS CodeでAngular CLIを使うのに便利なプラグイン

VS CodeでAngular CLIを使うには以下のプラグインが便利です。 angular-cli 右クリックのコンテキストメニューにAngular CLIの機能が追加されます。 コンポーネントを追加する時は、ファイルを生成した...
Laravel

Laravelのnpm run devで「Module build failed: Error: You may be using an old version of webpack; please check you’re using at least version 4」と出る。

Laravelに組み込まれているlaravel-mixでAngularをビルドしようとした時に、以下のエラーが出ました。 > npm run dev … Module build failed: Error: You may b...
Angular

Angular CLIのngコマンドをAngularのルートディレクトリ以外で動かす方法

Angular CLIのng generate コマンドをAngularのルートディレクトリ以外で動かす方法について説明します。
Angular

Laravel内でAngularを使えるようにする。

Laravel内でAngularを使えるようにする方法を説明します。 最善か分かりませんが、とりあえず動くようにしたところまで。
Angular

無料で使える静的サイトホスティングサーバーNetlifyにAngularをデプロイする

NetlifyにAngularのアプリケーションをデプロイする方法を説明します。 まとめる必要が無いぐらい簡単でしたが、まとめます。
HEROKU

Heroku PostgresをLaravelで使う手順

Heroku PostgresをLaravelから使う方法を説明します。 Heroku Postgresというのは、Herokuが提供しているマネージドなPostgreSQLのデータベースサービスです。
HEROKU

LaravelをHerokuにデプロイするまでに最低限やる事。

HerokuにLaravelのコードをデプロイして動かすまでの手順を説明します。 大まかにいうと、Herokuリポジトリクローン→Laravelインストール→Herokuにpushという流れです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました